検査機

ビスコテスターVT-04F 粘度計(高粘度用)

スクリーン印刷の塗布量は乳剤の粘度で左右されます。そのため、乳剤の粘度管理が必要となります。「ビスコテスター」は、感光乳剤やインキの粘度管理に必要な最適の粘度計です。広範囲に測定でき、多用途に使用されています。

構造は回転円筒式。ローターを測定しようとする液中に浸し一定の速度で回転させ、ローターに働く粘性抵抗(トルク)を特殊な機構によって直接ミリパスカル秒(mPa・s)またはデシパスカル秒(dPa・s)目盛りで指示させます。

ビスコテスターVT-04F 粘度計(高粘度用)
特長
  • 小型で、片手に持って使用可能
  • 電源は乾電池なので、どこでも使えます
  • スイッチを入れ、直ちに粘度がわかります
  • 粘度はミリパスカル秒、またはデシパスカル秒(SI単位系)で直読可能
  • 測定用のスタンドをオプションで用意しています
標準仕様
機種 ビスコテスター VT-04F
測定範囲 3号ローター 0.3~13dPa・s
(3号カップと組み合わせる)
1号ローター 3~150dPa・s
(容器:JIS 300mlビーカー)
2号ローター 100~4000dPa・s
(容器:JIS 300mlビーカー)
測定精度 測定精度:指示値の±10%
再現性:±5%(シリコンオイルによる校正)
ローター回転数 62.5rpm
電源 DC6V
(単3形乾電池4本またはACアダプタVA-05HA)
最大トルク時:約300mA
寸法重量 巾98×奥行181×厚み40mm 約570g(電池を含まず)